仔ヤギの小夏ちゃん

仔ヤギの小夏ちゃんの車椅子を紹介します。
小夏ちゃんは、ペットとして飼われている仔ヤギですが、生まれてすぐに事故で下半身が麻痺してしまいました。
小夏ちゃんを歩かせて上げるため、、飼い主さんがサイズを確認して、パピヨンのベルちゃんが使っていたリサイクル車椅子を申し込んでくださいました。

申込時に頂いたメールの抜粋です。
本人は、至って元気で今まで通り他の子と飛び跳ねて遊べると思っていて、
後ろ足を引きずって、みんなのところへ行こうとします。
見ていて、とても辛いです。


ヤギが車椅子でうまく歩いてくれるか半信半疑でしたが、車椅子に乗った小夏ちゃんは、うまく歩いてくれたそうです。
頂いたメールの抜粋です。

今日届き、早速小夏(子ヤギの名前です)に装着。
少し身幅が大きいかな?って感じですが、十分です!
小夏は、私の心配も他所に、装着してすぐに上手に歩き出し、小走りまでしました。
このあと、いろんなところを歩き回り40分から50分くらい遊んだと思います。
ヤギのエリアが、舗装ではなく石とかもあるのですが、その障害物も難なく通り、
何かにぶつかって先に行けなくなると、少し後ろに下がって進む。
教えなくても、できるもんなんだなあ。って感心しました。
きょうは、きっと満足と、心地良い疲れで寝ていると思います。(笑)


640×48020150427_172102.jpg

640×48020150427_172407.jpg

写真を見ると、腰の位置が少し高く、フレームの長さも長すぎますが、小夏ちゃんはまだ大きくなるので、サイズも合ってくる可能性があります。
また、成長すると車椅子が小さくて乗れなくなってしまうと思いますが、車椅子で運動して元気に育ってくれるといいですね。

この記事へのコメント

  • 天野 実千代

    子ヤギの小夏の飼い主です。
    この度は、大変お世話になりました。
    写真もアップしてくださってありがとうございました。
    小夏は、今日も沢山歩いて、沢山走りました。
    そして、自分で草をとって食べました。
    下半身が麻痺して、お医者さんから治るのは難しいと言われたときは、どうなるかと悲しみ、
    とにかく母さんヤギのミルクを支えながら飲ませることしかできなかったです。
    犬用の車椅子をヤギに??なんて思われたかもしれませんが、思い切って連絡して本当に良かったです。
    そして、大切な車椅子を譲ってくださって、本当に感謝しております。
    2015年04月28日 22:38
  • hiro

    天野様
    お世話になっております。
    コメントの書き込み、ありがとうございました。
    小夏ちゃんが沢山歩いてくれて良かったですね。
    車椅子が役に立って、パピヨンのベルちゃんも喜んでくれていると思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    2015年04月28日 22:54