アメリカンコッカー マダちゃん 犬用車椅子

2014.7.7は、アメリカンコッカーのマダちゃんが犬の車椅子の試乗に来てくれました。
マダちゃんは、下半身麻痺になってから、いつも同じ姿勢で座っていたため、後ろ足がM字に広がって固まってしまいました。
後ろ足を車椅子のレッグリングに通そうとしても、膝が平らに広がり、足が下に伸びないためレッグリングを使えません。
そのため、仕方なく腰をフレームに乗せて試乗して貰いました。
そんな姿勢でも、マダちゃんは元気に歩いてくれました。
マダちゃんの広がった後ろ足の巾は30cmもあります。
今後、リハビリをして後ろ足を自然な姿勢に戻すようにする予定ですが、今の状態では普通の車椅子では、きちんと乗せられなため、後ろ足をレッグリングで吊る方式の車椅子を製作しました。
一度でうまく行かない可能性もありますが、マダちゃんの様子は後日またレポートしたいと思います。

640×480-640×480-IMGP4675.jpg

640×480-640×480-IMGP4676.jpg

640×480-640×480-IMGP4682.jpg

640×480-IMGP4678.jpg

640×480-IMGP4680.jpg



マダちゃんの車椅子は、身体にレッグリングを先に取り付けて、後から車椅子と合体する方式です。
(レッグリングのモデルはメープルです)

640×480-__ 2.jpg

640×480-P1170394.jpg

640×480-P1170395.jpg

640×480-P1170396.jpg

640×480-P1170397.jpg

この記事へのコメント