嬉しい出来事

残念ながら写真はありませんが、2013.11.8に4輪車椅子を製作した、チョコレートカラーのラブラドールのルイちゃんの話です。
ルイちゃんは、私の家の近所に住んでいて、私が毎日工房へ行く時に、ルイちゃんの家の前を通ります。
車椅子の試乗をして貰った時に、ルイちゃんは四肢の力が弱く、2輪車椅子では立てなかったので、4輪車椅子を作ってリハビリを続けていました。
飼い主のS様から、何度がメールを頂き、車椅子を使ったリハビリの効果で立てるようになってきたと聞いていましたが、今日、家の前を散歩しているルイちゃんを見かけて話を聞くことができました。
なんとルイちゃんは、車椅子を使わずに自力歩行で散歩していたんです!!
立つことができなかったルイちゃんが、3ヶ月ほどで自力歩行できるなんて・・・ワンコの回復力は驚くばかりです。
ルイちゃんは、高齢になって歩けなくなったようですが、これまでも4輪車椅子でないと歩けなかった子が自力歩行できるまで回復した事があります。
やはり最後まで諦めずにリハビリを続けることが大切なんですね!!
ルイちゃんの元気な様子を見ることができ、S様にも感謝の言葉を頂き、本当に車椅子を作って良かったと感じることができたと同時に、写真を撮らなかった事を後悔しました。
ルイちゃんとS様、リハビリお疲れさまでした。

この記事へのコメント